ブログの種類にも

ワードプレス(有料)・FC2・アメブロなどがあります。

 

今回はツールを使う以外にどうやって、

アクセスを集めていくのか

戦略をお伝えしていきます。

 

その前に、ツールは別途使っていきましょう。

特にアメブロはツールを使うと攻め型の媒体になるので、

効果が早いです。

 

ワードプレスは長期運用でSEO対策をしていくのが

メインになります。

焦らずにブログを育てていきましょう♪

 

①良い記事を書く事や良い動画を撮る事

良いブログだったら、訪問者はお気に入りに登録してくれたりするので、

ファンが貯まっていきます^^

とても基本的な事なので、しっかり抑えましょう。

この戦略は守りの戦略になります。

 

②コメントを残す

ブログには、コメント機能があるので、それを活用しましょう。

コメントはツールを使うとばれるので、しっかり自分でやっていくことが大切です。

自分で見て良かった記事にはコメントを残していきましょう。

コメントを残す人は、ビックな人、有名な人に対してアクションを起こしていきます。

出来れば、同じジャンルの有名人にコメントを残しましょう。

ビックな人は1日1万PVとか3万PVとかあるので、

良いコメントを残すと自分に訪れてくれる人がいるので、それを狙っていきます。

あとは、グーグル検索で上位表示されている人に対して、コメントを残していくのも有効です。

コメントを残す際は自分の宣伝は一切してはいけません。

逆効果になります。

有名人の探し方は、アメブロのランキングを活用したり、

人気ブログランキングを活用したり、

グーグル検索を活用していきます。

 

③1ヶ月位して仲良くなったと思ったら、相互リンクを依頼する

相互リンクはSEO対策になります。

SEOは原則、良い記事を上位に表示していくので、

相互リンクされていると、良いブログと判断されやすいです。

出来れば、相互リンクよりも、一方的なリンクを貼られる方が望ましいです。

両想いよりも片思いの方が、価値が高いということです。

相互リンクをお願いしやすくするために、

まずは同ジャンルの人を狙っていきます。

そして、依頼する前に、ブログ1記事を利用して、

相互リンク先のブログを紹介します。

紹介後に、有名人に相互リンクを依頼します。

ツールでお願いするものもありますが、逆効果なので、やってはいけません。

紹介前に、自身のブログの記事数をある程度、増やしておかないといけない。

(最低、30記事は書いておきましょう)

 

①②③の方法はアメブロもワードプレスも同じなので、

両方でやると効果的です。

まずはこの基本をしっかり抑えていきましょう^^

 

■注意点

よく、見かけるのが、「私のブログも見て下さい」という

コメントを残している人がいますが

これは完全に逆効果です。

あなたもそうだと思いますが、自分の宣伝だけをする人のブログを見たいと思いますか。

思いませんよね。

相手の気持ちを考えて、行動していきましょう。