o0300016312122903764

 

10月7日にYahoo!JAPANが大きな革命を起こしましたね。

孫正義さんのプレゼンテーションで

ヤフオク!eコマース革命

を行うとの事

 

まずは動画を観て下さい

→ http://www.ustream.tv/recorded/39616906

→ http://www.ustream.tv/recorded/39614218

Yahoo!ショッピングでは

・初期費用無料

・毎月の固定費無料(毎月の出店料無料)

・売上ロイヤリティ無料(システム利用料無料)

・顧客へのメール送信自由(無料)

・自社サイト送客自由(無料)

 

ヤフオク!では

・毎月の出店料無料

・出品時の手数料無料

・買い手の入札無料

 

Yahoo!のサポート体制は

・物流(ASKUL)

・決済(Yahoo!ウォレットの決済手数料3.60%→3.24%)

・T-POINT

・Yahoo!JAPANアフィリエイト

 

以上のサービスを提供するとのことでした。

 

凄いですね。

Yahoo!の本気を観ました。

というか、Yahoo!がここまでピンチになっているというべきでしょうか。

 

確かに、今Amazonの勢いはとんでもないことになってますから

ここまでやらないと、

Yahoo!が勝つのは非常に難しいでしょうね。

 

特にせどらーの人はAmazonのみに出店している人が多いので、

ピンチになってくるでしょうね。

 

一部の人はヤフオク!でも取引していたりしますが、

Amazonからせどりを始めた人というのは

なぜか、ヤフオクをやりたがりませんからね。

 

とにもかくにも

ヤフオク!をやっていた人は

かなり優位な立場になる可能性があります。

 

これまでのAmazonブランドが強力なので、

すぐにシフトチェンジはしないのかもしれません。

 

もしくは

Amazonが対策をしてくるかもしれませんが、

販売者はヤフオク!に増えてくるのは明白ですね。

 

輸入転売などをされてらっしゃる方にとっては

かなりラッキーな出来事だったのではないでしょうか。

 

これで、海外で成功しているオークションサイトは

ほぼ太刀打ち出来なくなりましたね。

 

今まで、ebayなども日本市場に参入してこようとしましたが、

ことごとく失敗しました。

 

今回のことで、ヤフオク!は

ますます追随を許さなくなったわけです。

 

私たちはこういった時代の変化に

泳がされないためには

常に視野を広くして

優位な立場になれる場所を探しておかなければなりませんね。