商品を仕入れる際、

気をつけてみるべきポイントがあります。

 

それは商品の定価です。

 

というのも、商品の定価が高い物は

仕入れしやすい傾向にあります。

 

例えば、専門書などは定価が高いですが、

Amazonの価格も定価近くの金額になることが多いです。

 

それは、専門書だからということが有るかもしれませんが^^;

 

定価が高いものの方が、値下げ幅が大きかったりするので、

狙い目です。

 

例えば、一般大衆向けに出回っている1円本では

251円でしか売れないので、

相当安い金額で仕入れないといけないので

大変です。

 

そして、利幅ももの凄い低いわけです。

通常であれば、こういった商品は仕入れないわけです。

一緒に読むことで、より知識が深まります。