先日、堀越ひろゆきさんのFacebookで

面白い事例が起きました。

詳しくは堀越さんの7月25日の投稿を一度見て欲しいですが、

先日、写真の本をamazonで9500円で

購入したとの投稿がありました。

僕はこの情報で、稼がせてもらいました。

この情報は僕にとっては

有料情報だったわけです。

というか、今見ても凄い情報だと思いますが。。。

どうやって稼いだのかというと、

Amazonで買って、Amazonで売っただけです。笑

理由は堀越さんが詳しく説明してくれてますが、

要点を説明しますね。

この本は絶版本であったため、

定価1300円が7倍以上の価格に9500円に

跳ね上がっていたということ。

しかも、実際に堀越さんのように

9500円でも、購入してくれる人がいるということ。

(リアルに確認w)

さらにネットビジネスの有名人

川島和正さんも推薦しており、レビューが良かったこと

で、私はAmazonで商品を確認したら、

約4000円で売ってました。

次の出品者が9000円以上で売ってたんですね。

なので、私は4000円で買って

9200+送料で販売しました。

そしたら、数日で、すぐ売れました。

3500円以上の利益です^^

つまり、稼げる情報とはこのことですね。

証拠画像があるので見て下さいね。

で、結論なんですが、

この堀越さんの投稿を「いいね!」した人が

130人位いたのですが、

果たして、何人がこの情報に気付き

何人が行動したのかってことです。

完全に稼げる情報が無料で出回っているのに、

実行した人は、恐らく私を含め、2〜3人くらいなんじゃないのかな。

つまり、同じ情報を得ても、

行動するのかしないのかで

全く異なるという面白い事例だったと思います。

と言っても、行動しない人がいることを

私は知っている・・・。ふふふ。笑

(過去の自分がそうだった^^;)