クレジットカードを正しく使うには

 

クレジットカードの賢い使い方があるそうです。

知っていましたか?

商品を買う場合、何となくクレジットカードを使用していた。

と言う方は、せどりを行う場合、注意することが大切です。

 

締め日と支払日を把握しよう!

カードには色々ありますよね。

私が持っているカードはYAHOOカード、楽天カード、セゾン

などです。仕入れに使うことも良くあります。

カードによって、締め日や支払日がありますので、それらを

全て知っておかなければと思っています。

 

 

YAHOOカードの場合

 

YAHOOカードは15日が締め日で、翌月10日が支払日です。

 

 

 

楽天カードの場合

 

楽天カードは月末が締め日で、翌月27日が支払日です。

 

 

セゾンカードの場合

 

セゾンカードは月末が締め日で、翌々月4日が支払日です。

 

 

ご自分がお持ちのカードの締め日や支払日は、

ネットで検索すると分かりますので是非、調べて、

把握しておきましょう。

 

 

「締め日」と「支払日」の重要性

 

カードの締め日や支払日を把握しなければ

カードの支払いがいくらあるか、そして、支払いをする為に

いつまでどれくらいの売り上げをあげないといけないのかが

分かりません。

だから「締め日」と「支払日」の把握がとても重要なのです。

 

「締め日」と「支払日」の把握を怠ると?

 

支払いギリギリで、「どうしよう!支払日に払えない!!」

「売り上げも立てれてなかった!」

ということになります。

最悪、リボを組む恐れが出て来ます。

このような事態に陥らない為にもしっかりとカード枠、締め日、

支払日を確認しておくことが重要です。

 

 

 

私の使用している楽天カードとYahoo!カードの

使い方をご紹介します。↓

(クリックで拡大できますよ)

 

 

 

 

 

一月の仕入額をカード枠の半分に

 

楽天カード枠が20万円で、

Yahooカードが20万円とします。

一月の仕入れに使う金額はその半分だけと決めます。

その理由は、翌月も仕入使用する為です。

楽天、Yahooのカード2枚それぞれ、一月に10万ずつ

使用することができますので、一ヶ月の仕入れは20万と

なります。

 

カードが決める?仕入のタイミング

まず画像をご覧ください。

当方、仕入れを行う際には、月の前半に使うカードと

月の後半に使うカードに分けています。

 

前半カード(10/1〜10/15)は、楽天カードで、

後半カード(10/16〜10/30)は、Yahooカードです。

 

しかし、適当に前半、後半と決めているわけではなく、

それそれのカードの締め日と支払日を考えた上で、

計画的に使用しております。

 

締め日と支払日を考えて、計画的に!

 

楽天カードは前半で使用しますが、締め日は月末締めです。

その為、1日〜15日の期間に使用した方が支払日が

遠くなります。ですので、使用期間を月の前半に終わらせ、

使用分の金額を売り上げで賄うことが可能です。

 

後半に仕入れると?

 

しかし、もし後半(10/15〜10/30)に10万円の仕入を

行ってしまった場合、11/27に支払いとなりますので、

最大42日間で10万円の売上を立てなくてはなりません。

更にAmazonで立った売上の入金は月に2回のみです。

この為、売り上げの振込みがカードの支払日までには

間に合わないということにもなってしまう恐れがあります。

 

素早く仕入れよう

 

 

ですので、そうなってしまわないように

前半(10/1〜10/15)に素早く10万円仕入れて、

素早くAmazonへ発送すれば支払日の11/27まで

最大で57日間の猶予を確保することが出来ます。

この長い期間に売上を立てることが出来るように

なりますし、またAmazonからの月2回の売上入金も

必ず2回は余裕をもって振り込まれますので、

安心ですね。ですので、素早い仕入れが重要となります。

 

前半、後半と上手に使い分けを

 

 

持っているカードの締め日の翌日から半月(約15日間)の

間で、カード枠の半分を仕入れる。

ということが大切です。

前半カードと後半カードを上手に使い分けて行く。

これが自分の首を絞めてしまわない賢いやり方です。

正しいクレジットカードで是非、仕入れをしましょうね。

 

 

他のカードにも応用しよう

 

以上、楽天カードとYahooカードで賢いクレジットカード

の使用方法をご紹介しました。

この方法は他のカードでも使える方法ですので、

是非、持っているカードの締め日と支払日をしっかりと

把握して、計画的に使用するようにしましょう。

 

締め日、支払日をチェックして、計画的に!

 

自分のカードの締め日や支払日、

カード枠によって仕入の計画をしっかりと立てる。

それが一番大切です。

これによりカードの支払いに余裕が持てるようになります。

リスク管理を怠らずに注意しましょう。

支払日にいくら払わないといけないのかを締め日が来たら

すぐにチェックしましょう。そして、売上をいくら立てておけば

良いのかもしっかりと考えておきましょう。