転売業界で有名な方のメルマガを

読んでいて、なかなか面白かったので、

私なりの解釈を加え紹介したいと思います。

 

ちょっと前に巷で流行っていた

○○○転売塾の実績が自作自演のウソだったらしいです。

 

真実は定かではないので、

保証しかねます。

 

自作自演の転売塾!!

 

ある転売塾が、なんでもヤフオクの売上実績について

つり上げの自作自演をしていたようです。

 

なぜ自作自演がバレたのかというと、

画像の修正がイマイチで、

同じIDの人が全て落札していたことが

丸分かりだったからのようです。

 

例えば、オークファンを利用すると、

過去のデータを検索すれば、

どの商品だったのか、

修正したIDが誰なのか、

分かってしまいます。

 

そして、セールスページに使っていた商品の販売価格が

その商品の相場価格よりもあきらかに安かったようです。

 

つまり、自分で価格を釣り上げて

落札してる可能性が高い

ということみたいです。

 

ちなみに、その転売塾の名前を

お伝え出来ませんので、ご了承下さい。

 

しかし、もしこの転売塾の話が

本当に自作自演だったとしたら

もう少し巧妙にしないと

すぐに分かる人が出てきます。

 

多分、私には即バレしますw

 

もちろん、販売者の中には

本当に巧妙に偽造や誇張をやっている人も

数多くいるそうです。。。

 

昨今はプロダクトローンチという

高額塾の販売手法が流行っているため、

衝動買いを行って痛い目を見る人も

多いようです。

 

しかも、そういった人は

何度も同じような塾に

騙されて、カモになってしまう

危険性が高いようです。

 

怪しい塾かどうかの判断基準は・・・

 

情報発信者が何度も見た事がある人か?

継続的に情報発信をしているか?

問い合わせに対してレスポンスが早いかどうか?

返答が分かりやすく理論的か?

 


もちろん、これらの判断基準をクリアしても

詐欺の可能性はありますが、

その場合は、私に一報いただければ、

答えますよ^^

 

でも、正直な所

こういった詐欺系の方が

売れるんだろうな〜

 

と思うコンコンでした^^

一緒に読むことで、より知識が深まります。