ビームせどりを本格的に始めた私ですが、

ビームせどりはかなり良いです!

これは初心者の人には是非とも、

おすすめしたい「せどり」の方法だと断言できます。

 

その前に、私が今までメインで行っていました「せどり」の方法について

説明いたしますね。

私は携帯がiphoneなので、

iphoneのアプリの中で、無料で使用することができる

「せどりすと」というアプリを利用していました。

 

「せどりすと」の利用方法は iphone に内蔵されているカメラで

バーコードをそのまま読み取り

アマゾンのランキングや最安値を表示するという方法でした。

この方法はお金をかけずに「せどり」をする上で、

かなり有効な方法だと、今でも思っています。

 

しかし、

iphoneのカメラでバーコードを読み取るのは、非常に遅いです。

あくまで、ビームと比較しての話です。

私も、当初は携帯でバーコードの数字を入力するとか

キーワード検索して、アマゾンのランキングと最安値を調べていました。

 

しかし、このように手入力する方法はとっても遅いです。

今、この手入力する方法に戻れと言われたら、

挫折する可能性が高いです。笑

それが、カメラでバーコードを読み取ることが出来るのを知ると

「何て、早いんだ!?」

と言って、感動しました!笑

 

しかし、断言しましょう!

ビームに比べたら、全然遅いです!

 

そして、ここから本題です。

月数万円のお小遣い程度いいのなら、

無料アプリからの検索で問題ないと思います。

ですが、せっかく始めた「せどり」ですもんね。

月に数十万稼げるようになりたい人もいるでしょう。

それなら、ビームは絶対に導入した方が良いです。

 

特にこれから「せどり」を始める方や

「せどり」初心者の方には、非常におすすめです。

それには、理由があります。

先程も説明したように、

「ビームせどり」はスピードが全然違います!

これはどういうことかというと、

検索量が全然違うということです。

分かりますかね。

 

検索量が多くなれば、単純に転売できる商品が増えるということです。

そして、これが一番重要なのですが、

検索量が多くなれば、

商品を覚えるということです。

商品を覚えるとどうなるかというと

より簡単に目利きが出来るようにもなってきます。

当たり前ですよね。

転売できる商品の知識が多いんですから。

 

すると、後々の「せどり」において、めちゃくちゃ時間を短縮できるということです。

ようは、後で楽できるということです。

以上の理由から、「がっつり稼ぎたい!」という特にせどり初心者の人は「ビーム」は導入した方が良いです。

もちろん、小遣い程度でいいやという人は導入する必要はないです。

 

但し、今お金がないから、ビームは導入しないという人は、多少無理しても早い段階から

ビームを導入した方が良いです。

ビームの導入が遅かった私は、少し後悔しています。

 

理由は、具体的に例をあげて考えてみましょうか

例:小遣い程度で良い人
1か月目+5万円
2か月目+7万円
3か月目+10万円
合計+22万円

例;がっつり稼ぎたい人
1か月目+5万円(ビーム導入費-4万円)
2か月目+10万円
3か月目+15万円
合計+26万円

人それぞれ行動量によりますので、一概にとは言えませんが、

おそらく、初心者の人でも、これ位の差は出てくるのかなと思います。

本気で行動したら、もっと差は開くかと思います。

3か月の時点で、総収入が逆転していますよね!?

そういうことなんです。

ここまで、先を見れるかなんですよ!

 

これに、気付くことが遅かった私は・・・涙

(実際にビームを見たことがなかったということも、あるんでしょうね。言い訳です。汗)

もちろん、4か月目になったら、どうなるか分かりますよね?

差はどんどん開いていきます。

 

但し、物販の特性上、ある一定の所までいくと、上限のラインが出てきます。

その上限ラインは、もはや個人ではなく、法人化した方が良いレベルになっていますので安心してください!笑

法人化して、外注化などのレバレッジなどを使えば、さらに上限ラインは上がっていきます。

なので、私は「ビームせどり」は導入すべきだという結論です。

 

但し、普段は目利きで仕入れるという中級者以上の人には、あらためて「ビーム」を導入する必要はないと思います。

 

■まとめ

 

ビームせどりは導入すべき

 

①ビームせどりを導入すると、

検索量が増えるので

→たくさん商品を仕入れることが出来る

→月収が増える

 

②ビームせどりを導入すると、

たくさんの商品を仕入れることが出来るので、

→転売できる商品の知識が増える

→目利きで仕入が出来るようになってくる

→仕入の時間が減る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一応、私が購入したバーコードリーダー(ビーム)です。

検索しましたが、アマゾンが最安値かと思います。

実際に私もアマゾンで購入しましたので、参考にしてみてください。

超小型・軽量 データコレクタ KDC200 【Bluetooth搭載】 照合アプリ付き/KOAMTAC