AKB48の映画を見てきました。

前作もそうでしたが、AKB48の映画には、本当に心がバンバン揺り動かされます!

彼女達、ひとりひとりの気持ちを考えると感動しっぱなしです。

 

お笑いの島田紳助氏は、一流の芸能人は心で出来事を記憶すると強く言ってました。

文字や理論で理解するよりも、感情で理解したほうが、

自分の血となり、肉となるというのです。

なので、感情は豊かにしておくべきと言ってました。

それ以降、私も感情を押し殺さずに、どんどん表現するように意識しています。

 

さて、今回の映画での重要なポイントを説明させていただきます。

まず、強く認識したのが、AKB48のメンバーは改めて、普通の女の子達だなーと思いました。

どういうことかというと、

オリンピック選手や一流の女優などは、生まれながらの才能を感じますが、

AKB48の人は本当に素人の女の子の集まりなんだと思いました。

 

なぜなら、彼女達のデビュー時の映像が何度か放送されますが、

明らかに顔も違います。

パフォーマンスも違います。

オーラも違います。

メイク・服装・ダンスなどなど本当に別人です。

これは、悪い意味ではないです。

 

ここで学んで欲しいのは、

才能が無くても、努力しだいで、ここまで成長することができる!!

ということなのです。

 

つまり、デビュー当時の彼女達は才能があったわけではなく、

アイドルのスキルを少しずつ身につけながら、

現在に至るということです。

 

ただ、そのスキルを得るためには、いくつもの妥協ポイントがあります。

しかし、ネバーギブアップ精神さえあれば、

この世界に到達することは容易にできるだろうということです。

 

たとえば、恋愛禁止でも大丈夫か

アンチから罵倒されてもファンの前では笑顔でいられるのか

ダンスがなかなか覚えられなくても、努力し続けることはできるのか

時間的拘束がきつく、すきま時間でしか食事することができない生活でも大丈夫なのか

来月いきなり、解雇とか無給状態になっても耐えられるのか、耐えてもやりたいことなのか

実際、これらをほとんどの人はすることが出来るでしょうが、

強い信念をもって、やり続けることが出来る人は何人いるのだろうか

これは、ネットビジネスでもまったく一緒だと思いました。

 

ほとんどの人が副業だから失敗してもいいやの気持ちで参入してきて、

やっぱりだめだと思い込んで、やめていく人が多いのです。

 

ただし、この妥協ポイントを乗り越え、最低限のスキルを見つければ、

おのずから稼ぐことが出来るようになります

AKB48もネットビジネスも

基本は一緒なのです。

 

重要なのは、どんな事態が生じても、諦めない心・プロ意識の違い

が重要になるのです。

中途半端に参入するくらいでは、かえって参戦してこないほうが

あなたにとっては、幸せにすごすことになるかもしれませんね。

 

時期ではないです。

自分の決意が決まったときでよいので、

そのときは全力で勝負しましょう!