本日は、同業者の方と

プログラマーの方とお話してきます^^

 

さて、最近強く思うことがあります。

インターネットビジネスをしている人でも

パソコンに詳しくない人が意外に多いという事です。

 

特にアフィリエイトをしている人の中には

パソコンに詳しくない人が圧倒的多数の

イメージがあります。

 

別に私もまだまだ知らない事がありますし、

結局はスキルを身につけ

覚えていくしか無いから問題ないとは

思っています。

 

お金があれば、外注化してもいいですしね。

 

ですが、

やっぱり、インターネットで

仕事をするなら、ある程度パソコンやネットの知識を

知らないとダメだろうなと強く感じています。

 

という批判ではなくw

私の言いたい事は、

プログラマーってやばいよねという話です。

 

プログラマーのようにパソコンに詳しく

自らもアプリケーションやwebサービスなどを作れた場合、

収益が上がらないことなんて

あり得ないんじゃないかと思うわけです。

 

なぜ、そう考えるようになったのかと言うと、

せどりでも同じ事が言えると思ったからですね。

 

せどりは一応ネットビジネスの扱いになっていますが、

実際に物を扱う事から、

リアルビジネスとしての認識が強いかなと思います。

 

しかしながら、

インターネット上で買い物をする場合、

ほぼネットの知識がものをいいます。

 

パソコンのスキルがないということは致命的です。

 

そして、

せどりの商品知識がなくても、

プログラミングの知識さえあれば

せどりで稼ぐ事は出来ます。

 

むしろ、プログラミングのスキルがある方が

より多くの金額をより自動的に

生み出す事が出来るだろうという

結論が自分の中で構築出来ました。

 

だからこそ、せどりは

ネットビジネスの一分野になっているんだなと

理解出来たわけです。

 

私は堀江貴文さんにかなりの影響を受けております。

堀江さんは何年も前から仰っていた

プログラミングは出来た方がいいよと強く勧めていました。

やっとその理由が明確に理解出来ました。

 

当時から堀江さんはperlなどの言語は

簡単で色々なことが出来るので

勉強した方が良いと仰っていたので、

私もとりあえずperlの勉強とかしました。(ラクダ本で)

ですが、勉強して、私は何をするんだ?

どういったサービスを作るんだ?

プログラミングを学んで、どうすればいいのか?

ということが分かっていませんでした。

 

そして、なかば挫折したような感じです。笑

 

しかし、今は明確に理解出来ましたので、

これから本格的にプログラミングのことも

学んでいこうと決意しています。

 

もし、インターネットを利用したビジネスを

やられている方がいましたら、

まずはパソコンスキルを磨く事を

おすすめ致します。

一緒に読むことで、より知識が深まります。