今回は

セミナーのメールの是非

についてです。

 

今回は

本日行われる

『ネットビジネス初心者サミット』のメールが是か非か

について話していきます。

ここ最近、『ネットビジネス初心者サミット』のメールが

あなたの元にメチャクチャ届いているのではないでしょうか。

私の元には、ものすごい届いています。

 

はっきり、言って

同じ内容のメールが多すぎて、

現役IBS1期生の私でも

「うざい」

と思うくらいです。^^;

 

しかも、私の場合、参加するの決定してますしね。^^;

ひょっとしたら、あなたも

同じように思ってるかもしれませんね^^;

「また、同じ内容のメールかよ」

って言って、飛ばし読みするか、

メールをすぐにゴミ箱に入れているのではないでしょうか。

流れ作業のように。^^;

 

ちょっと、待って!

飛ばし読みする前に

ゴミ箱に捨てる前に

一度立ち止まって、考えてますか!?

 

なぜ!?

 

こんなにもメールが送られてくるのか。

 

例えば、私みたいに

同じ趣旨の内容のメールが

1日に何通も届けば、

「うざい」

と、思う人はたくさんいるはずです。

じゃあ、考えて下さい。

 

明らかに我々よりもビジネスレベルが高いはずである

与沢翼さんや蝶乃舞さんが

「うざい」と思っている人がいるはずの

同じ趣旨のメールを何通も送るのかを。

 

恐らく、

うざいくらい1日に何通も送る方が、

1日1通しか送らない場合よりも

効果があるということです。

 

私はデータをとったわけではありませんが、

与沢さん、蝶乃さんレベルの人が

そんなことを考えずに

やみくもにメールを送信するとは

考えられません。

 

恐らく、きちんとデータをとって、

1日に何通メールを送るのが

一番反応が良いのか

きちんと計算しているはずです。

 

つまり、私とあなたは

与沢さんと蝶乃さんのメールを見た時に、

「また同じメールか」といって、

ポイ捨てするのではなく、

こういった点に着目しないといけないわけです。

この手法は考えてみると分かります。

 

例えば、政治家の選挙の時、

選挙カーで死ぬ程

立候補者の名前を繰り返し言ってますよね。

あれは、効果があるからです。

もちろん、私は「うざい」と思ってしまいます。

しかし、トータルで考えた時に、

選挙カーで死ぬ程

立候補者の名前を繰り返す方が

言わないよりも

効果があるわけです。

ね♪

一緒でしょ^^

 

じゃあ、我々はどうしたら良いのか。

今後、自分の販売したい商品を紹介する時に

メルマガで、

与沢さんと蝶乃さんの真似

をすればいいわけです。

結論から言うと、1日に何度もメルマガで営業すれば良いわけです。

 

もちろん、商品によっては、

1日何通メルマガを送れば

一番効果が高いのかは

変わる可能性があります。

 

しかし、それはやってみないと分かりませんので、

実際に自分である程度データをとって

一番効果があったものに

修正していけば良いのです。

 

つまり、私とあなたは

大量に届いている

『ネットビジネス初心者サミット』

のメールから

学ぶ事はいくらでもあるわけです。

 

ただ、流し読みするとか

同じメールだと思ってポイ捨てする前に

一度踏みとどまってみませんか。

そして、

私のようにデータがとれていない場合、

基本的に

与沢さんと蝶乃さんのメールを

真似していくべきなんです。

一緒に読むことで、より知識が深まります。