今回は与沢翼学長と蝶乃舞学長の

共通点④について

話していきます。

 

前回も

お話しした通り

二人の共通点は大別すると

①ブランディング力

②行動力

③スピード

④分析力

です。

 

いよいよ、ラストとなりました^^;

今回は分析力について説明していきますね。

蝶乃さんと与沢さんはとにかく分析するみたいです。

様々なものを分解して検証して確認されるようです。

 

そして、

今売れているもの

流行していること

廃れたこと

お二人はどんな些細なことでも徹底的に分析し、

なぜ、そうなるのかを検証して、行動していくようです。

 

もちろん、立ち止ることなくですね^^;

分析し、行動していくことで

成功への道が見えてくると仰ってます。

だから、あなたも”分析”する癖をしっかりつけておくようにと

IBSの生徒へメッセージを送られています。

 

実はこれは私も非常に納得しています。

というのも、そもそも中小企業の人達は

誰もやっていないことを

似た成功例の真似をしながら、

仕事をしていく場合がほとんどだと思うんです。

 

でも、本当に成功するかどうかなんて分からない。

なぜなら、全く同じ成功事例なんて、無いわけですからね。

 

じゃあ、どうするのか。

失敗する確率を下げるために、

まずは自分のやろうとしていることと似たような事例がないかを

徹底的に分析するしかないんですよね。

 

分析して、ある程度イケると判断したら、

実際に行動をしていくことになると思うんです。

 

あなたもインターネットビジネススクール(IBS)に入学する前に、

IBSのことを調べましたよね?

もしくは入学していなくても、

このブログを読んでいただいているという事は

IBSについては少しは調べましたよね。

同じ事ですよね^^

※もし調べていなかったとしたら、致命傷ですよ笑

 

で、実際に始めてみると、

うまくいかないことがほとんどだと思います。

 

なぜ、売れないんだろうか?

なぜ、お客さんが集まらないんだろうか?

なぜ?

なぜ?

なぜ?

でも、結局あなたのやることは一つなんですよね。

なぜそのような結果になったのか分析することしかないんですよ!

 

もちろん、失敗だけに限らないですよ!

多少、成功したとしても

もっと成果の高い方法はないのか

もっと効率的な方法はないのか

と、分析していくことになるはずです。

 

そして、分析の結果、違うアクションを試してみて

軌道修正していくしかないんです^^;

 

でも、分析したことで、
なぜその結果になったのか理由がわかるようになるんです。

 

なぜ、この商品は売れたのか

なぜ、この商品は売れなかったのか

それが理解出来ると

次に新商品を発売する時も、大外れはしなくなります!

 

これが分析した結果、得た一番大きなものです。

この分析力を得ないと

一発屋芸人のようになってしまいます。

(一発もあたらない芸人になるよりはましですが笑)

分析を続けていれば

随時、流行に合わせていくことが出来るんです。

だから、成功への道につながるんですね^^

分析するのは、

面倒かもしれませんが、

割り切って、やっていきましょうね♪

一緒に読むことで、より知識が深まります。