今日はネタになるダメダメなお話をさせていただきますね。

先日、郵便局さんで複数の集荷依頼をかけたんですが、

家族にお願いしてたんですね。

 

そうしたら、郵便局の人が納品する物を間違って持って行ってしまって。。。

その時は、ひょっとすると

間違った住所宛に送られているかもしれないと思い

確認の電話をしたら、

電話のオペレーターは特に問題ありませんとだけ告げられたので、

配送先の住所だどの詳細を確認せずに、終わってしまったんですね。

 

そしたら、案の定

Amazonさんから

「納品先」が異なっております。

と言われ、

わざわざクソ高い

佐川急便さんで、着払いで送って来たんですね。

 

しかも3週間くらい経過してから。。。

 

今回の取扱商品は新品の製品で

Amazon在庫復活したので、、

思い切り値下がりしましたよ。

 

しかも、またAmazonさんに納品しないといけないという。。。

送料だけで3倍。。。

郵便局さんに文句を言いましたが

着払い料金も、再度納品するための送料も負担してもらえず。。。涙

結構、ごねたんですが、駄目でした。

自宅訪問で謝罪に来てくれるだけでした。^^;

 

というわけで、その処理だけで、かなりの時間がかかりましたよ。。。涙

納品先を間違えたかもって思った場合は、

絶対に細かく確認した方が良い事をお勧めします。

結局、赤字になるのは、本人だけなんですからね。

そんなイージミスをやってしまいました。

もっともっとプロ意識を持って仕事しないといけませんね^^

一緒に読むことで、より知識が深まります。