Facebookのアカウントが他人に乗っ取られる場合があります。

 

Facebookのアカウントが乗っ取られた場合、

次のような被害を疑う必要があります。

①自分のアカウントにログイン出来ない。

②自分のアカウントから勝手に投稿やメッセージが送信されている。

③記憶にないFacebookポイントの利用アクティビティがある。

④知らないアクティビティがある。

 

■対処方法

万が一、自分のアカウントが乗っ取られた場合、

まずはFacebookのヘルプセンターに問い合わせしましょう。

→ https://www.facebook.com/help/131719720300233/

 

パスワードの変更をする必要がありますが、

アカウントのロックを解除するには

本人確認証明書などが必要になります。

 

また、アカウントが正常にロック解除されても、

悪質な利用をされていないかを確認しないといけません。

 

不正利用されたかどうかの確認は、

タイムラインの「アクティビティログ」をクリックすると確認することができます。

 

アクティビティログでは、自分の行動がが分かります、

例えば、投稿内容や、他のユーザー宛のコメント、

「いいね!」、友達承認の履歴、アプリ履歴、グループでの活動などが

調べる事が出来ます。

 

反対に、メッセージやFacebookページへの投稿は

アクティビティログには反映されません。

 

なので、別途それぞれ確認が必要で末。

不適切な投稿や覚えのない投稿を発見した場合は、

友達にじゃ財と注意喚起し、他に被害がないかを確認しておきましょう。

一緒に読むことで、より知識が深まります。

  • FacebookのペナルティーFacebookのペナルティー Facebookを利用していると、 突然、アクションなどが出来なくなったりしたことはありませんか。 Facebookには不健全な利用を防ぐために ペナルティー制度が導入されていま […] Posted in 未分類