「時間がない」「忙しい」とやたら口にする人は多いのではないでしょうか。

実際にあなたも「時間がない」と口にしていませんか?

それは非常に危険ですので、「時間がない」と口癖になっている人は是非とも注意してください。

決して、あなただけが時間がなくて困っているわけではないのです。

特に、大企業の社長さんに比べたら、あなたの忙しさは、取るに足りません。

では、なぜ「時間がない」と思っているでしょうか?

時間がないと思い込んでいる理由

時間がないと思い込んでいるほとんどの人は、無駄な事に時間を費やしています。

例えば、少し時間が出来たからと言って、スマホをいじったりしていませんか?

はっきり言って時間の無駄です。

スマホをいじれば、5分位の時間なんてあっという間です。

1日にスマホを何回も触ってしまう人も多いことでしょう。

たった5分が塵も積もり、30分、1時間となってしまいます。

残念ながら時間がないと言っている人の多くはこのように時間を無駄に過ごしています。

その無駄な時間を本来自分が使うべき所に割り当てれば、時間がないと思い込んでいる人も時間に余裕が出来ます。

時間を増やすためのテクニック

では、具体的に時間を増やすためのテクニックをご紹介いたします。

マルチタスクよりもシングルタスクにする

スマホのアプリを減らす。

PDCAサイクルを活用する。

TO DOリストを活用する。

マルチタスクよりもシングルタスクにする

何か作業をする時に、同時並行で処理をしていませんか?

同時並行で処理することをマルチタスクと呼びますが、マルチタスクで作業を行うことは現在の科学的実験データでは、あまりよろしくないということが証明されています。

 

 

一緒に読むことで、より知識が深まります。